楽しく悩める料金のお話

こんにちは!池袋のコワーキングスペースFOREST店長の山内三紀子です。

クリスマスの時期にコワーキングスペース運営者の皆様でつなぐ「コワーキングスペース運営者限定アドベントカレンダー Advent Calendar 2017」ブログ記事のリレーです。

はじめてお金を受け取った時の強烈な違和感

FORESTがオープンしたのは2014年10月。オープン初日はドロップイン無料にして夕方からレセプションパーティーをしたため、その翌日からいわゆる「お客様がご利用料をお支払する」という通常の営業が始まりました。
今でも覚えているのですが、初めてFORESTにお客様として料金を払って利用したのは 大宮のコワーキングスペース7Fの、超有名な星野さんでした。

当時のドロップイン料金表がコチラです。

現在の料金表と比べると、ずいぶんあっさり…もといシンプルな料金体系です。FORESTオープン前に首都圏のあちこちのコワーキングを利用していて、一番多かったドロップインの料金体系がこんな感じで2種類だったのでFORESTもオープン当時はそれに倣ったプランにしていました。

あまり細かく覚えていませんが、星野さんは2時間半くらいFORESTに滞在してくださった気がします。そろそろ帰りますね~、とレジに来て「じゃあ1日料金の2,000円ですね」とご利用料金を受け取った瞬間、強烈な違和感を感じました。

「他のスペースをいっぱい使って、しっかり考えた料金だけど…しっくりこない…」

もちろんその場は2,000円払って頂いたのですが、その後すぐドロップイン料金を見直して数日後には今のドロップイン料金と同じ料金体系になりました。あまりコロコロ料金を変えるべきではないのかもしれませんが、まだFORESTが認知されていないタイミングだったので思い切って変えてしまいました。

最初ドロップイン料金を2種類にしていた理由は2点でした。

①2種類にしている他のスペースが多かったから
②レジのオペレーションがシンプルだから

今の1時間ごと4段階の料金に変更した直後はすごくバタバタしてしまったのですが、慣れてしまえば大丈夫ですし「カフェで1時間過ごす値段とほぼ同じ」という料金になったことで、お客様も使いやすくなったようで少しずつご利用者様が増えていきました。

どんどん増える料金プラン

オープンから3年と2カ月ほど経過して、現在の料金プランはこうなっています。

この表に掲載しきれていませんが、この他にも

  • ドロップイン回数券
  • OneWeek会員
  • 法人マンスリープラン
  • 7階会議室料金

と、オープン当時からは比較にならないほど料金プランが増えました。スタッフの皆さんは その度に覚えることが増えて大変かもしれませんが、皆さん頑張ってくれていて本当に助けられています。

3階コワーキングスペースの料金プランに共通して言えるのは「お客様の声から生まれたプランが圧倒的に多い」という点です。圧倒的に一番お得なのは半年以上、という条件つきですがレギュラープランの月額9,900円ですが、実際は使いたい時間帯や期間がご利用者によって本当に様々です。

タイトルにある「料金が悩ましい」というのは色々な捉え方があると思っていて「運営側が『料金どう設定したら良いのか?』と悩む」という切り口と、ご利用者の立場で「どのプランが自分にとって一番オトクなんだろう??」と悩むという切り口があります。

新しい料金プランを考えるたびに「お客様に楽しく悩んでもらおう!♪」とオーナーである信子ママと話しています。せっかくのコワーキングスペース、自分にとって一番しっくりくる方法で使ってもらいたいと思っています。

一番のプロはお客様

常々感じていますが、コワーキングスペースを使う一番のプロは普段お越し頂いているご利用者の皆さんです。
些細なことかもしれませんが、ドリンクコーナーの茶葉の減り具合を細かくチェックして、内容を入れ替えたりしてます。

料金プランも然り、季節に合わせたドリンクの提供も然り、その他細かい点を挙げるとキリがありませんが常にご利用者様の目線で「何が必要なのか」「何があればもっと快適に過ごしてもらえるか」を考えるようにしています。

毎日何かしら変化がある、というのは難しいですが「季節によってドリンクが変わる」とか「夏場は氷がある」とか「冬場は加湿器が稼働してる」とか「気が付いたらプリントアウトが50枚まで無料になっていた」などなど、FORESTに来た時に「ちょっと嬉しい変化」があるようにこれからも楽しく運営していきたいです。

なかなか頻繁には行けませんが私自身も他のコワーキングスペースを巡るのが大好きです。自分も使う側になるのは楽しいですし、本当に勉強になります。

ということで、明日の「コワーキングスペース運営者限定アドベントカレンダー Advent Calendar 2017」のバトンは私が今いちばん行きたい福岡のコワーキングスペース、ヨカラボ天神の山下陽子店長です(^o^)どうぞよろしくお願い致します。

7階 貸会議室を予約する

貸会議室の空室状況
Copyright©東京・池袋コワーキングスペース&貸会議室 Open Office FOREST【フォレスト】