FORESTの特徴

コワーキングスペースとは?

「コワーキング(Coworking)って何?」「自習室やレンタルオフィスとどう違うの?」最近浸透してきた言葉のせいか、まだまだ知らない人が多いコワーキングスペース。

一言で説明すると「異なる仕事を持った人たちが、仕事や活動や交流をする場」
事務所スペース、会議室、打ち合わせスペースなどを共有しながらそれぞれ独立した仕事を行うワークスタイルを指します。
仕事をする空間を共有しながら、コミュニケーションを積極的に取ることで知恵と情報をシェアしながら高め合っていこう!という発想のワークスタイルです。レンタルオフィスとは似ているようで少し違います。
「交流をする」という点に重点を置いているのがポイントです。

RICOH THETAをついに購入しました!早速、FORESTで試し撮り〜♪( ´θ`)ノ – Spherical Image – RICOH THETA

「ちょっと声をかけられるところに仲間がいる」「新しい出会いが期待できる」がコワ-キングの大きな利点と呼べるのではないでしょうか。

コワーキングスペースと検索すると何百件と出てきます。ここ数年でかなり増えました。それはワークスタイルの変化によるものだと思います。

今は仕事において「場所」を問わない時代なのです。

コワーキングスペースには固定席プランでない限り「自分だけの占有スペース」はありません。でも、自分一人だけの部屋と比べるとはるかに広い空間の中でその日の気分で座る場所を選び、集中力が途切れたらソファー席で雑誌を読んだり、コーヒーを飲んだり、リフレッシュすることもできます。
まさに「自分の居場所」という感覚です。

もしかしたらその時同じ場に居合わせた人と話が弾むかもしれません。
快適な仕事空間+色々な人との出逢いの可能性、それがコワーキングスペースの特長のひとつです。

forest_img05

forest_img04

forest_img01

FORESTの居心地のいい理由

ゆったりとした机、座り心地のよい椅子、インテリアはほっとできる…。
そんな場所があったら毎日でも通って長居してしまう。
自宅以外に「行きつけ」のお気に入りの場所があることはもう一つの自分の場所を手に入れたことになります。FORESTがみなさんに居心地のいい場所と言われるところをご紹介します。

みんなの頑張っている音がする

仕事をしていて一息着いたときに聞こえるのはパソコンをたたく音や打ち合わせをしている声。心地よい音楽は流れているのだけれどその間にはみんなの頑張る音がしています。ここがカフェやレンタルオフィスと違っているところ。
FORESTでは電話やスカイプ、打ち合わせも出来ます。みんなが何かに頑張っているからこそその音が心地いい。そんな場所なのです。

いつでも歓迎してくれる雰囲気

FORESTではスタッフの明るいあいさつから始まります。
事務的なやりとりだけで終わってしまうのではなく、その時のお天気や電車などなど…。
そして帰りにもちゃんと顔を見てお疲れ様と。「行きつけ」のカフェに来たときのような歓迎してもらえているような居心地の良さがあります。

自分の「場」、居場所、本拠地に

カフェと違うところはどんなに長居しても大丈夫なところ。フリーランサーの多くは一度はカフェで仕事をしたことがあるはず。でも、コーヒー1杯で長居をしているとここに居座ってていいのかな…と落ち着かなくなってくるもの。
FORESTは開店から閉店までずっと居ていい。それが落ち着く居心地のよさにつながってくるのです。

一日中好きなように過ごせる

仕事もすれば、本も読む、事務作業も、ときには絵を描いたり、自分でスケジュールを決めて好きに過ごせます。カフェだと出来ることが決まってきてしまいますが、FORESTではご相談頂ければモノ作りも出来ます。
開催されるイベントもパソコン関連だけではなく、アクセサリー制作などのワークショップもあります。ここにいるだけでいろいろな体験ができるのも楽しいところ。周囲に迷惑のかからない範囲であれば何でも大丈夫。ゆるくやれるのがFORESTです。

人との交流がしやすい

FORESTのお菓子サービスお席とお席の間がゆとりのある設計なのでつい立てがなくても居心地よく過ごせます。
つい立てのあるお席もありますが、メッシュで高さも低いので程よい感じで人の動きを感じられます。
一歩、お席を離れるとフロアを見渡せます。だから人と人との交流がしやすいと言えます。
ポイントなのがフロア中央に置かれているお菓子タワー。
みんながここへ自然と集まるのでちょっとした交流の場になっています。

ユーザーの声を素早く反映・・・ユーザーの声から生まれたサービス

居心地の良さを決めるのはユーザー。FORESTはユーザーの声を大切にしています。これまでにユーザーの声から生まれたサービスや追加された設備があります。通いやすい、居やすい環境のために良いと思ったサービスはどんどん取り入れています。

マンスリープラン(一ヶ月自由席会員)

当初は6ヶ月の契約の必要なプランかドロップインしかありませんでした。でも、お客様の「1ヶ月ごとに契約できるといいな」の声からマンスリープランが出来ました。

回数券

よく利用するけど、会員になる程来ない…。週一くらいだけどお得に利用できたらな。そんな声から生まれたのが回数券です。いろんなコワーキングオフィスを利用している人に好評です。


コワーキング料金

FORESTの特徴

スペース紹介

FORESTの使い方

 

7階 貸会議室を予約する

貸会議室の空室状況
Copyright©池袋コワーキングスペース&貸会議室 Open Office FOREST【フォレスト】