2020年4月の営業について大切なお知らせ

こんにちは。いつもご利用ありがとうございます。
池袋のコワーキングスペースFOREST店長 山内三紀子です。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に伴い、まだ緊急事態宣言は出ていませんが、コロナウイルス流行による社会的な影響と何よりご利用者様とスタッフの安全を第一に考えて、当面の間(4月末まで予定)、下記のとおり営業時間等を一部変更させて頂きます。

(1)営業時間について(2020年4月1日~4月30日まで予定)

平日 9:00~20:00
土日 10:00~18:00

近隣の商業施設等の施策と同様に、時短営業を実施します。
平日・土日ともに閉店時間を2時間ずつ繰り上げております。

これに伴いまして、時短営業期間中は平日のナイトドロップインを休止します。平日春割ドロップインは現状のまま適用致します。

(2)ドロップイン利用時の連絡先ご記入のお願い

今までFORESTはドロップインご利用の際に受付にて入店時間とお名前のみのご記入でしたが、クラスター発生の際に速やかに連絡が取れるよう、連絡先のご記入をご協力お願い致します。
(※1)NewWork、OFFICE PASS等他社様との連携サービスの方もご記入をお願い致します。
(※2)OneWeek、各種マンスリー、レギュラー&プレミアム会員の方は対象外です。

(3)ナイト&ホリデー会員について

時短営業期間中(4月中)は平日のご利用可能時間を2時間繰り上げて16:00-20:00に変更します。

今後の情勢によって変更の可能性はありますが、明日からはこのような体制で営業致します。

FORESTは引き続き、
・消毒液、ハンドソープ、除菌ができるウェットティッシュの設置
・ご希望者様にマスク配布
・適切な換気
・備品等の消毒
・スタッフの検温&体調管理
・より感染リスクの低い設備・備品への変更
等、取れうる対策を続けて参ります。

とは言え、今の状況では
「FORESTにぜひ来てください」とも「FORESTにはお越しにならないでください」とも、どちらの言葉も当てはまりません。

ここ数日の外出自粛等の要請もあって、最近のFORESTはかつてのオープン当初を彷彿させるほど、空いています。
でも「空いてますから!ぜひどうぞ!」とは言えません。

ご自宅でのお仕事等が難しい、満員電車を避けたい等、様々なご事情もあるかと存じます。
FORESTには会員様宛に毎日何かしら郵便物が届きます。
これらを承知のうえで「外出自粛ですし、お越しにならないでください」なんて言えません。

今わたしたちにできることは、クラスター発生のリスクを可能な限り取り除き、FOREST…というかコワーキングスペースを必要としている方に安心してご利用頂くため最善を尽くすことだと考えています。

どうかご利用者の皆さまは、体調が万全の際に、必要に応じてコワーキングスペースや貸会議室をご利用ください。

以上です。
毎日のように心がざわつくニュースが多いですが、皆様と、皆様の周りの大切な方々が健康に、笑顔で過ごせるよう願っています。

コワーキングスペースFOREST 店長 山内三紀子

Copyright©東京・池袋コワーキングスペース&貸会議室 Open Office FOREST【フォレスト】